本文へ移動

T-HOUSE

 concept
 
 敷地は現在開発の進む新下関エリアに隣接する昔からある静かな住宅地である。前面道路幅員4mで団地内が袋小路状になっている為、車通りは非常に少ない。
 白を基調とした外壁に大きくはね出した軒と格子がアクセントとなりシンプルに建物を主張している。リビングを基点に各室へと繋がる連続する空間を目指し、吹抜けが1階と2階とを繋ぎ、ウッドデッキ2のリビングとして屋内と屋外に一体感を与えている。内観も木材を表面に現し、白木(杉・唐松)白壁(珪藻土)と格子(杉・スプルース)のコントラストが柔らかく暖かい空間を演出している。この建物を設計する上で一番考えた部分は光と風をコントロールする事である。1階の大きくはね出した軒は夏の暑い日差しを手前で遮り、冬の日差しはリビングへ取入れる。吹抜けに設けた大きな硝子窓から1階のキッチンへ光を送る。ここでも夏の強い日差しは入射しない様に2階屋根の軒を出す。軒の出によって日射をコントロールし、機械に頼らずパッシブに快適な環境を創造したいと考える。
 家は人の動線と風の動線とがあり人の動線の良い家を提案するのはクライアントに対しては当然の使命である。快適な住環境に必要不可欠な要素である風の流れを得る為、風の吹いて来る方向に風の入ってやすい窓を逆らわず設け、入った風が抜けていく開口部を設ける事で家中を風が通り抜けるように考える。
 採光性と通風性を考え、見た目デザインだけでなく機能性を兼ね備えた場所は家族に心地良さを与え、人と環境にやさしいエコロジー住宅ではないだろうか。
お問い合わせはこちら
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130
メール送信画面へ
有限会社 玉井工務店
〒751-0859
山口県下関市川中本町1-15-14
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130

───────────────
<事業内容>
・建設業
・不動産業
───────────────
<許可・免許>
・宅地建物取引業許可
 山口県知事許可(6)第2589号
───────────────
4
0
5
8
0
7
TOPへ戻る