本文へ移動

社長日記

代表取締役の玉井清隆です。
 
現在進行中のプロジェクトや現場での出来事、建築に対する私の考え方、その日の発見などを日記のように書き込んでいます。
一方的な発信ですが、玉井ってこんな人間なんだぁ~、T-styleって面白いなぁ~なんて思ってもらいたいです(^_-)-☆
 
なるべく日記となり、皆さんに楽しく読んで頂けるものとなるようにしたいと思っています。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

新築住宅神田プロジェクト 模型&見積書

2020-06-06
プラン申込みから1ヶ月半くらいでしょうか(^^)
 
本日、見積書と模型プレゼンしました!!
 
「和モダン」というご希望で外観イメージは焼杉板張りと白壁。低勾配屋根はガルバリウム鋼板タテハゼ葺きで一部軒の出が2,110mm
登梁から持出すカタチでの自立を考えています!!
 
土地の決済期日までが非常に短い為、検討する時間なども限られており、今日の打合せで大筋の方向性が決まりました(^.^)
建物の外観を大変気に入って下さり、このままの状態で進めたいと仰って頂きまして、オール電化からガスへの変更など、多少の見積り修正はあるものの、内容的には外構部分を加えて少し増える感じになろうかと…
 
これから修正打合せはLINEにて連絡を取り合いながら、6月12日(金)に工事請負契約を結ぶ事になりましたd( ̄  ̄)
 
まさにT- style建築ラッシュへの幕開けです♪
 
計画期間が短過ぎてタイトルもまだ確定していませんが、これから下関市神田町にてT- style建築がスタートしますので是非ご期待下さい!!
 
道路沿いなので目立ちますよ〜٩( ᐛ )و

新築住宅後田プロジェクト 工事請負契約締結

2020-06-05
下関市後田町にて昨年の9月にプラン申込みを頂き、計画中だった新築住宅プロジェクト「瓦屋根と通り土間の家」ですが本日、工事請負契約を結びました(^-^)
 
昨年のお盆休み前に土地契約を結んだ計画地は未だに宅地造成工事が完了しておりません。
 
その分、じっくりと詰めに詰めた渾身のプランは非常に完成度の高い住宅となっています♪
 
計画期間中は何度も造成中の計画地に足を運んで環境を確認し、微調整を重ねて生まれてきた住まいは「この土地だからこの家」という建築で表現されたカタチです!!
上屋根はご希望の瓦屋根。三州瓦の銀黒の瓦で葺き上げます。外壁は焼杉板と白壁というの住まいには玄関から勝手口まで続く通り土間があります。
 
ご主人様の趣味を活かした穴倉の様な部屋には専用のロッドスタンドもT- styleがオリジナルデザインします!!
 
敷地が変形してる程、その不利な条件を逆手に取ったプランをご提案し、周りに比べて建築が一際目立ってしまう様になるのは自然の事。
 
この度の宅地は色々な建築会社が一斉にスタートするので、楽しみではありますが、施工するのは大変そうです…(^_^)
 
どこから見てもカッコイイ建築がもう少しで着工しますので是非ご期待下さい!!

新築住宅生野プロジェクト 地縄張り

2020-06-04
下関市生野町にて、これから着工を迎える「連層の家〜リズム〜」ですが、既存建物の解体工事が終わり、昨日現地に地縄を張りにスタッフと行って来ました!!
 
更地となった計画地は高低差も無く広くて真四角に近い形。
 
久々にポイントが取りやすい敷地でした^_^
 
別棟3棟で構成された建物ですが、それぞれの建物の通りは絶妙にズレています。この絶妙なズレがこちらの住宅をスッキリ納めている訳で極めて重要なポイントなんです♪
 
現地に張った地縄だけをみても生活シーンが浮かんで来ますね(o^^o)
建物って不思議で、地縄だけの時は小さく見えます!!しかし基礎が出来て棟が上がるに従って、どんどん大きくなっていく様に感じます^ ^
 
連層の家に関しましては地縄の段階でも充分な大きさを感じますが…笑
 
既に構造の打合せも何度か行っており、明日は地盤調査を行い、7日の日曜日が地鎮祭です(^∇^)
 
地盤調査結果が良ければ、その後、基礎工事に着工する予定です!!
 
ワクワクしてまた今日も鳥肌が…笑
 
とにかく楽しみです♪

旬彩 万座

2020-06-03
今宵は綾羅木にある旬彩 万座さんで食事しました!!
 
実は今日までコロナウイルスの影響でずっとテイクアウトのみの営業をされていて、「6月3日から再開します」という連絡を大将からLINEで頂いて、これは行かなきゃと、とりあえず直ぐに予約しました。
 
万座さん程の人気店でも、いや、人気店だからこその悩み。今の世の中の流れを真摯に受け止めて緊急事態宣言が解除されてからも尚テイクアウトだけで頑張って来られていました(>_<)
 
私は微力ながらも少しでも協力したくて即予約を入れさせて頂いた訳ですが、お店は再開を待ちに待ってたファンで大繁盛!!ただし、時短営業と席数を減らしてといったコロナ対策も忘れてない所は流石でした。
 
再び北九州市のコロナ感染者数が増加傾向にある中で、いつまた下関市も自粛モードに突入するかわからない状況なので飲食業界は本当に大変ですよね(><)
 
もちろん建築業界も様々な影響はありますが…
今日は普段からパソコン関係でお世話になっていて、弊社で8年前に新築住宅を建築して下さった友人と一緒に楽しく食事をしました!!
 
前々からそのうち食事をしましょうって話にはなっていましたが、なかなか機会が無くて(^.^)
 
そんな中、少し前に弊社のお客様がネット環境の事でお困りの際にちょっと電話して相談をしましたら、直ぐに駆け付けてくれて、即座に改善して下さり、私に普段から世話になっているからという理由で謝礼も受け取らず、私が凄く感謝された事がありました!!
 
今日はその時のお礼です♪
 
そして大好きな万座さんの大将の応援です♪
 
経済はバランスが大事です。無くなっても良い産業なんてありません…
特に今ダメージをモロに受けている飲食業界や観光業界は大変です。
 
しっかりとした意識と行動で生活しながらコロナウイルスに打ち勝つ為には…
 
今日はそんな話をしながら、この最近、飽和状態だった私自身をリフレッシュさせた一日でした♪

二件の長府増築プロジェクト!!

2020-06-02
現在、玉井工務店では長府エリアで二件の増築工事が行われております( ^ω^ )
 
まずご紹介するのは、長府侍町にて増築中のS様邸です。1年前に完成した「浮屋根と格子の家」が更にパワーアップしています!!
 
外観は既に完成していて、中野棟梁は室内の造作中です。今週いっぱいで造作工事も完了するとの事で、来週からの内装工事が終われば完成を迎えますよ。
 
想像つかないT- styleデザインを楽しみにしてくれていると思うので最後までバシッと決めます^_−☆
長府侍町増築プロジェクト
長府宮の内町増築プロジェクト
続いてご紹介するのは、長府宮の内町にて施工中の増築プロジェクトですが、昨日、予定通りに猶棟梁が先週手刻みした構造材が組み上がりました!!
 
ご主人様の趣味の部屋ですが、お隣の庭にある見事なモミジをL型に取り付く高窓から切り取った様に見せたいと考えています^_^ 
 
造り付けのデスクと本棚、壁面にはサイクルスタンドが取付き趣味に囲まれた楽しい空間に仕上がると思っています♪
 
車だと2〜3分という二つの増築現場。近くて本当に助かります(^.^)
 
どちらも約4.5帖の増築ですが、その空間には沢山の住まいに必要な栄養が詰まっています♪
 
完成をお楽しみに!!
お問い合わせはこちら
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130
メール送信画面へ
有限会社 玉井工務店
〒751-0859
山口県下関市川中本町1-15-14
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130

───────────────
<事業内容>
・建設業
・不動産業
───────────────
<許可・免許>
・宅地建物取引業許可
 山口県知事許可(6)第2589号
───────────────
3
0
6
7
2
0
TOPへ戻る