本文へ移動

社長日記

代表取締役の玉井清隆です。
 
現在進行中のプロジェクトや現場での出来事、建築に対する私の考え方、その日の発見などを日記のように書き込んでいます。
一方的な発信ですが、玉井ってこんな人間なんだぁ~、T-styleって面白いなぁ~なんて思ってもらいたいです(^_-)-☆
 
なるべく日記となり、皆さんに楽しく読んで頂けるものとなるようにしたいと思っています。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

新築住宅清末プロジェクト 工事請負契約!!

2019-12-06
今年の5月24日に設計プラン申し込みを頂き、6ヶ月ちょっと…その間、検討に検討を重ねながら少しずつ前進していました。
 
本日、工事請負契約を結びました(^ ^)
模型をお見せするとテンションは一気にMAX!
 
土地探しから一緒に見て廻り、いくつか検討しましたがなかなか良い土地に巡り会えない中、4月に土地を売りたい人がいると有力な土地情報が不動産業者から届き、GW休暇中に見に行って気に入られました。
そこからプランに入り、二ヶ月お待ち頂いてファーストプレゼン!!急がされる事なくじっくり考えさせて頂けましたので最初から凄く気に入って下さいました。
 
最初にお見積り金額をご提示してからは近いペースで打合せを繰り返し、その都度一緒に考えながら進めて来ました^_^
 
絶大なる信頼を得て、これから着工に向けて準備を進めて参りたいと思います。
 
まずは12日の地鎮祭です(^ ^)
 
是非ご期待下さい!!
 

新築住宅清末プロジェクト 地盤調査

2019-12-05
今日は朝9時から市内で計画中の歯科医院のリノベーション工事の打合せに行って来ました!!
 
カフェ感が漂い、思わずコーヒーが飲みたくなる雰囲気の待合室のご提案を大変気に入って頂き、これで方向性が決まりました!!
これから見積り準備に取り掛かります^_^
 
歯科医院の打合せを終えて、清末の現場へ。
 
こちらも朝から地盤調査を行っておりましたので、地耐力の状況を直接確認しに行って来ました!!
いつものスウェーデン式サウンディング工法により調査しました!!
 
朝からの打合せが済んでから向かった為、調査は私が着いた頃には既に終わっていましたがデータを一箇所ずつ全てチェックし全く問題ない事を確認して一安心(^.^)
 
その場でクライアントご主人にLINEで状況報告♪
大変お喜びの様子!!
 
こちらもいよいよスタートしていきます!!
 
ご期待下さい♪

地縄張り&計画地の確認

2019-12-04
午前中にスタッフと清末の現場に行き現地に建物の位置出しをして、その足で小月市原町の計画地の確認へ…
 
こちらは既存建物二棟を解体して新築住宅を計画しますが、既に設計プランの申込みも頂いておりまして、解体工事が終了次第、現地測量に取り掛かります。解体はほぼ終わっていましたので来週辺り現地を測っていよいよプランに入っていきます!!
 
更に事務所への帰りにちょっと遠回りをして後田プロジェクトの土地開発状況を確認に行って来ました。
当初の造成完成予定が9月末。そこから10月末に変わり、それが12月10日に延び、もう少しかと思いきやこの度連絡があり1月末になるとの事…σ(^_^;)
 
これだけ予定が変わるとまぁまぁ困りますが、理由あっての事なので仕方がないです。
 
ゾーニング計画は済ませており、私も早く描きたいので来週から正式に描き始めようと思っています!!
清末の計画地
地縄張り完了
小月市原町の計画地
解体工事中
後田町の計画地
宅地造成工事中
ぐるりと計画地を確認し、会社に戻ってそれぞれのお客様へ状況報告!!
 
デスクワークをする前にコーヒーを飲みながらホッと一息…
 
今年もあと少しだなぁ〜なんて考えながら、時が過ぎる早さを感じ、今年実行する事が出来なかった事を確認し反省してます。
 
来年はもっと面白い事が出来る会社に必ずしてみせます!!

模型

2019-12-03
今日は現場確認に行ったりして夕方から模型を作っていました!!
 
新築住宅清末プロジェクトの工事請負契約を6日に結ぶにあたり何とかそれまでにとの想いで模型づくりがスタートです^_^
 
これまでに何度かスタッフが模型を作ってくれた事はありますが、基本的に模型は私が作って来ました!!
 
模型づくりは好きな仕事なのですが、もうそろそろ誰かにバトンタッチしなくてはと最近は特に思っています。
いつもの様に敷地を台紙に貼り、まず土地を作る。プランと同じで土地が出来るとどんどん積み上げていきたくなってきます^_^
 
今日はパーツをカットする時間が無くなってしまった為、明日の午後から行います♪
 
明日は午前中、スタッフを連れて計画地に地縄を張りに行く予定。明後日の午前中に地盤調査を実施します!!
 
いつものように地盤が良い事を祈っています。

住まいの基本を考える

2019-12-02
この前、TOTOミュージアムで開催されている建築家 堀部安嗣 氏の建築展に行った時に持ってなかった本は全て買った(^^)
 
その本を仕事の合間に読んでいる!!
 
今読んでいるのは「住まいの基本を考える」という本だが、読んでいると住まいに対する考え方を違う角度から見る事が出来たりして、なるほどなぁって納得出来る事があったり色々と気付かせてくれるので凄く面白い(^。^)
本を読む事で感性が豊かになり良い刺激を受ける事は多いが、私はデザインを真似する様な事は絶対にしたくない。これだけは心に決めている。
 
ただ、三寸勾配の切妻屋根や方形屋根など堀部氏の建築と私の建築デザインはちょっと近い感覚を以前から感じていた!!
 
だから好きな建築家の一人なんだと思う(^.^)
人は居心地の良さを常に求めながら生きている。
 
川遊びに行き、そこが暑ければ木陰を造って暑さを凌ぐ工夫をする。ごくごく自然といえば自然な事。住まいも同じ事。風雨から身を守り日射を遮り、土地の上により快適な環境を形成していく。
 
軒というものがどれだけ住まいに影響を与えているか…
 
堀部氏が手掛けたガンツウという船。
昔からある屋形舟を思わせるその姿はとても美しい。軒がある事で瀬戸内海の景色を船内になんとも言えないバランスで取り入れてある。
 
空間の演出は軒先が創り出していると言って良いほどに…
 
この本を読んで再確認出来た事に感謝すると同時にT- styleならこうするけどなぁ〜なんてちょっと生意気な事を考えながら過ごした今日という一日だった。
お問い合わせはこちら
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130
メール送信画面へ
有限会社 玉井工務店
〒751-0859
山口県下関市川中本町1-15-14
TEL.083-253-4104
FAX.083-253-4130

───────────────
<事業内容>
・建設業
・不動産業
───────────────
<許可・免許>
・宅地建物取引業許可
 山口県知事許可(6)第2589号
───────────────
2
9
1
6
2
3
TOPへ戻る